第2回コラム 熱中症について

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
まだ5月というのに、最高気温が30℃を超える真夏の日が見られ、体調を崩してしまう方もおられるかと思います。そこで、今回は熱中症の話です。熱中症で大切なのは、正しい予防と早めの治療です。

以下の点に注意し、しっかり予防しましょう。
「水分」をこまめに。
のどが渇いていなくても、こまめに水分補給をしましょう。
「塩分」をほどよく。
大量の汗をかくときは、特に塩分補給をしましょう。
快適な「睡眠環境」を。
暑さに負けない体力作りをしましょう。
「気温と湿度」を気にしましょう。
自分のいる場所の気温と温度を常に気にかけましょう。
「室内」を涼しくしましょう。
ガマンせずに室温を下げましょう。
以下のような異変を少しでも感じたら医療機関を受診しましょう。
めまいや顔のほてり

体のだるさや吐き気

異常な汗のかき方

体温が高い

無理せず、夏を乗り切りましょう。